2010年02月24日

「きれいな欧文書体とデザイン」ちょっとだけメイキング-2

昨日、今日とシステムのメンテナンスで、
このブログ、つながりませんでした、、、失礼しました。

今日のメイキングは、
「アートワークは、書体の特色を形にしてみました。」です。

今回、各書体を紹介するページに、
ちょっと遊び心をこめたアートワークを掲載しています。

Futuraでいえば ↓ なのです。


1-09.jpg


これらのコンセプトは、少しわかりづらいと思いますが、
実は基本的に、それぞれの書体の特色などを考えて制作しています。

例えば、Futuraという書体はご存知の方も多いと思いますが、
バウハウスという芸術運動の影響を強く受けた書体です。
そこで、アートワークも、バウハウスをイメージさせるような
デザインにしています。

他にもCenturyという書体は、それまでの職人による手彫りの活字から、
機械を使い、均一の活字書体を大量生産できるようになった書体です。
そのため、あのようなアートワークにしています。

そんな風に書体の背景などを、
チラッと盛り込みながら制作しています。

本を見てくださる時に、いろいろとご想像しながら、
アートワークも眺めていただけたら、うれしいです。


posted by Happy and Happy at 21:37| メイキング「きれいな欧文書体とデザイン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。