2010年03月04日

「きれいな欧文書体とデザイン」 ちょっとだけメイキング-7

今日は少しカバーについてのお話を。
題して、「関係者の皆さん、ご迷惑をおかけしました、、、」(前編)です。

今回、タイトルの文字部分は、「型押し」という加工をしています。
金属の型を作って、それを紙に押し付けることで、
文字や絵柄をへこませる加工法です。


↓こんな感じです。文字がへっこんでいるのがわかりますか???

R0012212.jpg


↓念のため、さらにアップです。

R0012213.jpg


もともと「活字」というもの自体が、
金属に彫った文字を紙に押し付けることで、
文字を印刷していたこともあり、
そんな古き良き「活字」の雰囲気を感じさせたいと思い、
このような加工にしています。

本来は、真っ黒な文字のほうが、より活字っぽい雰囲気になるのですが、
今回は、バックのやわらかな黄色に合わせて、
チャコールグレーの文字にしています。

欧文書体の持つ、ヨーロッパの洒落た雰囲気を、
表紙カバーでも感じてもらえたら、うれしいです。




と、語りましたが、ここに落ち着きくまでには、
実はいろいろなことが、、、


↓ジャーン!なぜか銀の箔押しです。

R0012216.jpg

02silver.jpg


さらに、金の箔押しまで、、、

R0012218.jpg

R0012218-2.jpg


いえいえ、これだけではないんです。
まだまだつづくんです、、、

posted by Happy and Happy at 16:58| メイキング「きれいな欧文書体とデザイン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。