2010年02月28日

「きれいな欧文書体とデザイン」ちょっとだけメイキング-5

今日は、先日アップした画像についての説明です。

今回は、クラシカルな書体の本ということで、
編集者Yさんから打ち合わせの中で、
「線を手書きにしてみたら、どうですか?」とのアイデアが。。

パッと見ただけではわからないけれど、細部にアナログ感を出したら、
内容とリンクして面白いのでは? との話になりました。

「あぁ〜なるほどね〜」となり、
じゃあ、クラシカルな筆記具の「万年筆」でやってみましょう!
ということになりました。

通常はデザイナーの場合、
精密な線を書くためには「ロットリング」や「カラス口(カラスぐち)」という
製図を書くための特殊な筆記具を用いることが多いのですが、
それでは面白くないので、あえて「万年筆」を使ってみました。
そんな流れで、以前このブログにもアップした万年筆を購入したわけなんです。

実際、作業に入ってみると、さまざまな問題がありました。
まずは、「ロットリング」などのように、0.1ミリという極細の線が引けない、、、
そして、小回りがきかないため、円などの丸みのある線がかなり書きづらい、、、

どうしたものかと思いながら、いろいろ解決策を見つけて、
あの手書きの線が実現しています。

点線や、ロゴページのマス目なども全て手書きにしたのですが、
ここは印刷のアミ点で、ほとんどわからなくなってしまいました。。

僕はもともとコンピュータのフラットな線が好きなこともあり、
手書きにしてみたものの、やはりコンピュータの線にしようかと
かなり悩んだのですが、やって良かったなぁと感じる今日このごろです。

ほとんどわからないと思いますが、
少しやわらかさを感じる線になっています。

posted by Happy and Happy at 19:10| メイキング「きれいな欧文書体とデザイン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

「きれいな欧文書体とデザイン」ちょっとだけメイキング-4

今日もホントにちょっとだけ。。


03.jpg


↑こんな 「●」 まるポチも手書きしています。

posted by Happy and Happy at 11:49| メイキング「きれいな欧文書体とデザイン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

「きれいな欧文書体とデザイン」ちょっとだけメイキング-3

今日は、ホントにちょっとだけ。。


kireina_2.jpg


実は本書に出てくる「線」は、すべて手書きの線なんです。
よぉ〜〜〜く見ないとわからないのですが。。


posted by Happy and Happy at 11:54| メイキング「きれいな欧文書体とデザイン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

再びありがとうございます。

以前、ブックデザインを担当させていただいた
売れるデザインのしくみ」の著者である
ウジトモコさんのブログ「使える『デザインセミナー』」で、
本を紹介してくださいました。

どうもありがとうございますー。

現在、twitterで「売れるデザインのしくみbot」なる画期的な試みも
行われていますよー。
おススメです。

posted by Happy and Happy at 21:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「きれいな欧文書体とデザイン」ちょっとだけメイキング-2

昨日、今日とシステムのメンテナンスで、
このブログ、つながりませんでした、、、失礼しました。

今日のメイキングは、
「アートワークは、書体の特色を形にしてみました。」です。

今回、各書体を紹介するページに、
ちょっと遊び心をこめたアートワークを掲載しています。

Futuraでいえば ↓ なのです。


1-09.jpg


これらのコンセプトは、少しわかりづらいと思いますが、
実は基本的に、それぞれの書体の特色などを考えて制作しています。

例えば、Futuraという書体はご存知の方も多いと思いますが、
バウハウスという芸術運動の影響を強く受けた書体です。
そこで、アートワークも、バウハウスをイメージさせるような
デザインにしています。

他にもCenturyという書体は、それまでの職人による手彫りの活字から、
機械を使い、均一の活字書体を大量生産できるようになった書体です。
そのため、あのようなアートワークにしています。

そんな風に書体の背景などを、
チラッと盛り込みながら制作しています。

本を見てくださる時に、いろいろとご想像しながら、
アートワークも眺めていただけたら、うれしいです。


posted by Happy and Happy at 21:37| メイキング「きれいな欧文書体とデザイン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

「きれいな欧文書体とデザイン」ちょっとだけメイキング-1

これから、このブログでちょっとだけ、
新刊本のメイキングや内容を紹介していきたいと思います。

ということで、今回は、
「書体の並びは『年代順』にしています』です。

3章で紹介している書体の並び(構成)は、
当初、ABC順で構成していたのですが、
なんかしっくりこない、、、
で、ある時、年代順に並べてみると、これがすごくイイんです!

書体が制作された順に、文字のデザインを追っていけるため、
時代によっての文字の形の変化が、
とてもわかりやすくなっています。

「Futuraから、30年経ってHelveticaが生まれたのかぁー」と、
味わっていただけたら、うれしいです。

posted by Happy and Happy at 17:35| メイキング「きれいな欧文書体とデザイン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまたありがとうございます。

フォントブログさんで、さっそく本を紹介してくださいました。
感激です。。

このブログ、ご存知な方も多いと思いますが、
文字に関するあらゆる情報を日本だけでなく、
世界からも集めて発信しています。

僕もちょくちょくチェックさせていただいています!
posted by Happy and Happy at 10:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

いよいよ

いよいよ明日から「きれいな欧文書体とデザイン」が発売になります。
と言っても、早いところでは、この週末からすでに並んでいるみたいですね。。
店頭で目にできるのが楽しみです。

ところで、オリンピックが盛り上がっていますねー。
特に男子フィギュアの高橋大輔選手の銅メダル、すごかったー。
とても感動的な演技でした。。

そんな中、いろんな意味で僕の目を釘付けにしたのが、
「ジョニー・ウィアー」選手。
最後のバラの冠は、すごかったー。
もう色々ひっくるめて応援したくなりました。
これから注目していきますー。

それと女子カーリング。面白いですねー。
4年前は盛り上がっているのは知っていたのですが、
どうしても興味が湧かずにスルー、、、
で、今回、たまたまチラッと見たら、
「あっ、こんなに頭脳戦なんだ!」とびっくり。。
この後、注目してチェックしたいと思います!

あとは、今週はいよいよ女子フィギュアですね。
今週は打ち合わせ三昧の毎日で、バタバタですが、
なんとかどこかでチェックしたいと思います!

ではでは、皆さんも良い一週間を。。


posted by Happy and Happy at 13:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

ありがとうございます

http://designwork-s.com/ さんで、早くも本を紹介してくださいました。
とってもうれしいです。
どうもありがとうございます。。

posted by Happy and Happy at 17:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みほん

cover_214.jpg

一足早く見本誌が届きました!わーい。
表紙のクリーミーな黄色が良い感じに仕上り、とてもうれしいです。

印刷会社さんのおかげです。ありがとうございました!

この後、本納品を経て、来週頃から本屋さんへと並んでいきます。

今は、販促用のPOPを作成中です。

posted by Happy and Happy at 15:59| メイキング「きれいな欧文書体とデザイン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。