2010年02月07日

ありがとうございますっ!!!

早くも、どなたか予約してくださったようで、
どうもありがとうございますっ!!!
うれしくてうれしくて、もう感激です。。

とりいそぎ、その方へお礼と感謝の気持ちを。。

posted by Happy and Happy at 13:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予約もはじまりました。

amazonでの予約が始まりました〜。

どうか皆様よろしくお願いします。。


まだ発売まで、細々とした準備も残っていて、
落ち着かない状況ですが、着々とやっていきます!

posted by Happy and Happy at 11:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新刊の中身

出版社さんのサイトでも新刊情報が掲載になりました。
今回は、話題のデザイン雑誌「QUOTATION」などの出版もされている
ビー・エヌ・エヌ新社さんからの発売になります。

コチラのページを見ていただくと、
「さすが出版社さんっ!」という感じで、
僕のブログよりも本の内容がすごくわかりやすいです。。



ということで、
今日は補足的に、本の目次と画像の一部を。。


1章は「欧文書体の基礎」と題して、
欧文書体の大枠と歴史をシンプルに、そして簡単にご紹介します。


2章は「欧文書体を使ったロゴづくり」で、
ロゴ制作のための、11のテクニックを紹介。


3章は「名作書体の特色とアレンジ」で、
「Garamond」や「Futura」等々、名作書体をそれぞれ簡単に解説。
また、各書体の特徴的な文字が一目でわかるようにしています。
さらに、それぞれの書体を使ったロゴづくりのテクニックや、
アートワークも掲載しました。


4章は「響き合う書体たち」。
ここはオマケ的なページで、3章で紹介した書体と関連性の強い書体を、
ちょっとだけ紹介しています。



で、下記の画像は、
3章から「Futura」のページをチョイスしています。


1-06.jpg

1-07.jpg

1-08.jpg

1-09.jpg



明日は、印刷の立ち会いです!

posted by Happy and Happy at 11:44| メイキング「きれいな欧文書体とデザイン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

つづきのつづき

今日は短めに。。(笑)


cover.jpg


こんな黄色い表紙の本になります。

posted by Happy and Happy at 23:10| メイキング「きれいな欧文書体とデザイン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

本のことのつづき

ということで、昨日のつづきです。

今回、本をつくるにあたり、まず考えたのが、
実際に日本のデザインの現場で、
欧文書体の知識は、どのくらいまで知っておくべきなんだろう? 
ということでした。

例えば、一見同じように見える「セリフ書体」
(日本語でいえば明朝体のような書体)の中にも、
さらに数種類に及ぶ細分化されたカテゴリーが存在しています。

でも、こういうことって、
まぁまぁ知っていれば良いことだと思うんです。
(ちょっと乱暴な考え方かもしれませんけど、、、)

また、欧文書体のルールや使い方については、
小林章さんの「欧文書体」という素晴らしい本があります。

そこで、僕がやりたかったのは、
自分のこれまでの経験を生かし、
実際の日本のデザインの現場で必要としていることに
絞りたいと思いました。

まずは「デザインの入口」に立たれている方に、
シンプルに、そして簡単に「欧文書体の大枠」を理解してもらえ、
さらに実際のデザインの現場で必要とされることの多い、
「ロゴの作り方」のテクニックなどを紹介したいと思いました。

ロゴって、作り方のコツさえわかれば、
格段に上達します!

僕も学生の頃は、自分がロゴをつくるなんて思ってもいなかったんです。
今は、ロゴづくりは楽しくてしょうがないのですが、
それはコツをつかんで、
自分なりに応用できるようになったからなんです。

そういった、ロゴづくりのコツというか、
基礎的なテクニックも、この本で伝えられたらと思っているんです。

ただ、クラシカルな欧文書体って、
すでに高い完成度を誇っているので、
書体好きな方には、文字をそんな風に壊すな!と
怒られてしまうかもしれませんが、、、(苦笑)

(またまた長くなったので、後日につづきます)


posted by Happy and Happy at 22:37| メイキング「きれいな欧文書体とデザイン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

ツイッター?

ツイッターをはじめてみましたが、
まだぜんぜん使い方がわからない、、、

挫折するかもしれませんが、一応アドレスです。
http://twitter.com/happpyandhappy

posted by Happy and Happy at 23:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本のこと

あたらしい本が、ようやく最終段階を迎えました。
後は、印刷立ち会いを残すのみとなりました。。

で、本のタイトルは、『きれいな欧文書体とデザイン』。

サブタイトルに、“名作書体の特色とロゴづくり”という言葉がつきます。

内容的には、前回のデザインフォント系ではなく、
クラシカルな名作書体の面白さを、
お伝えしたいと思い、つくった本です。

僕が20代前半の頃には、欧文書体について勉強しようと思うと、
モノクロ1色で、しかも難しい文章と図版、
さらに聞いたこともない専門用語が立ち並ぶような本が多く、
この難解さの前に、僕の好奇心はあっという間にしぼんでしまいました。

それと同時に、20代前半の自分には、
古典的な欧文書体はどこか閉塞感があり、
その魅力や面白さを感じることができませんでした。

それから、十数年が経ち、
このブログにも掲載したスペインの古い教会などを見たことがきっかけとなり、
伝統的なクラシカルなものって、面白いかもなぁと思ったのがきっかけで、
欧文書体を勉強してみることにしたのです。

すると、面白いけど、やっぱり難しい、、、

ということで、ならば、自分のような初心者が、
「見てわかる」欧文書体の本があったらいいのになぁと思ったわけなんです。

そして、1年以上、コツコツコツコツと、
試行錯誤を重ねてつくったのが、今回の本なんです。

ちょっと長くなるので、今日はこのへんで。。
(次回は内容について、もう少し紹介します。)

posted by Happy and Happy at 20:02| メイキング「きれいな欧文書体とデザイン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

おひさしぶりです。

実はここ1年以上、著書の出版にむけて準備をしていました。
そのため、ずっ〜〜〜とブログを休んでおりました、、、
(いっぱいいっぱいで。。)

まだ詳細は未定なので、決まり次第ご報告いたしますので、
引き続きチェックをよろしくお願いします。
posted by Happy and Happy at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

3倍アップ!

先週メガネを買い替えました。
普段は、まったく掛けないのですが、
10年前から、一応メガネを持っています。

近いものはバッチリ見えているのですが、
テレビの字幕だったり、ちょっと離れたものは、
ボンヤ〜リしています。
それでも、メガネはほとんど使っていなかったのですが、
ここのところ、かな〜り見えづらい、、、
で、メガネ屋さんに行ったところ、
「この視力ですと、日常生活にちょっと支障ありませんか?」とのこと。
あぁ、やっぱり。。

もうずっと、MACとの距離感で視点が固まっているため、
動くものとか見ると、気持ち悪いんです、、、

ということで、新しいメガネをつくりました!

掛けてみると、おどろくほどクッキリです!
テレビやら、遠くのものやら、もうパキパキ見えます。
でも、レンズの歪みにまだ対応ができずに、
ちょっと戸惑っています。
きっと慣れればフツーなんでしょうけど、
いままでの肉眼から、3倍もピントアップしてもらったため、
まだまだ違和感がアリアリです。

やっぱり、日常はもうちょっとメガネなしで過ごそうかな???




posted by Happy and Happy at 20:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

行ってきました見てきました

その後、ペン先のもう少し太い万年筆が欲しくなってきて、
じわじわと物欲と闘っている今日この頃です。

ところで(土)(日)(月)と合成三昧の日々を送っています、、、
合成と言ってもCGバリバリみたいなものではなくて、
合成とわからないような極めてアナログチックなもので、
地道に一歩づつと言う感じです。

そんな状況の中、今日はちょこっと新宿御苑に花見に行ってきました。
昨年は一度も花見をしなかったので、今年は一度くらいは見ておこうと。。

御苑の桜は、本数も種類も、ホントに見事です。
数年前は2月から咲き始める寒桜からはじまり、枝垂桜〜染井吉野〜八重桜と、
1シーズンに10回くらい通っていました。
今は、さすがにそこまで見なくても充分ですね。

この染井吉野が終わると、八重咲きのシーズンがやってくるので、
そちらのほうが、個人的には楽しみです。
八重の桜も、たくさんの種類がありますが、
「一葉(イチヨウ)」というのが、ほんのりしたピンク色が美しく、
毎年楽しみな桜です。


話はかわって、ブックデザインを担当させていただいた、
ショップアイデンティティシリーズVol.5 東京のショップデザイン」が発売されております。
このシリーズも早いもので、もう5冊目になりました。
今回は、それぞれのお店の店舗写真とツールデザインをまとめた内容になっています。
ご興味ある方は書店などで、お手に取ってみてください。

それと、本日発売の雑誌「MdN」さんに、取材記事を掲載して頂いております。
今回は文字特集とのことで、「キャッチコピー本」の制作メイキングや、
文字についての話などを掲載して頂いています。
こちらもご興味ある方はぜひ。。


posted by Happy and Happy at 18:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。